看板倉庫 看板倉庫ブログ
ホームへ
ホームへ
引取・買取
 
販売
ホームへ
広告・デザイン
ホームへ
メディア・プレス取材
ホームへ
ブログ
ホームへ
会社概要
ホームへ
問い合わせ
ホームへ
看板倉庫 販売に関する規約
看板倉庫 個人情報保護方針
 
 
チーム-6%
 
さっぽろエコメンバー
 


中古看板専門店の徒然日記
by kanbansoko
<   2009年 04月 ( 10 )   > この月の画像一覧
ゴールデンウィークです。
世間はGWウィーク突入ですね。
高速道路も1000円だし、皆さん遠出するんでしょうか。
当社は29日は営業します。
3~6日まで店舗は休みとなります。
でも、私は事務整理などもあるので、会社に出ている日も多いと思います。
牛乳の個宅販売も4日は休むことにしました。GWでお家にいない方も多いと思いますので。
こっちの方は冷蔵車も購入したので、これから暖かくなっても安心して配達できるようになりました。
駒ケ岳牛乳マークの冷蔵車見たらうちの車です♪
会社はお休みでも、関連の飲食店は営業してますのでこちらにも休み中何度か行かなくてはいけません。
厚別にある「こはくの湯」の飲食店ですので、連休中是非お立ち寄りください!
駒ケ岳牛乳で作った新メニュー杏仁豆腐がおしいです!意外に今大人気。
看板倉庫の方もまた新しい看板たくさん入荷しております。
看板必要な方は是非お立ち寄りください。
by kanbansoko | 2009-04-28 12:08
人間が持つ4つの窓
以前、ネットで人が持つ4つの窓って話を見たことがあります。
まず人間には1.自分も他人も知っている自分=『開放の窓』があり、2.自分は知らないが他人が知っている自分=『盲点の窓』があり3.自分は知っているが他人は知らない又は隠している『秘密の窓』があり4.自分も他人もまだ知らない『未知の窓』という四つの自己領域がありそのバランスで人の成功や人間関係が出来ていくって話。
対人関係で、自分をわかってくれない・・とか、からまわりしている自分がいる・・とか、そんな人はこのバランスが少しくるっているのかもしれません。
年齢を増すごとに、人に注意されたり、怒られるなんてことが少なくなっていきますよね。
それと同時に、様々な人間と会って、ふと我に返って気づくことも多くなりました。
自分の思っている自分と、他人の思っている自分はきっと少し違います。
そして、誰もしらない自分と早く出会うことがより良い人生になる秘訣だと思います。
素直に他人の指摘を受け入れて、自分の中身をデザインすることが成功の秘訣だと最近思う今日この頃です。
by kanbansoko | 2009-04-23 15:35
島牧村リフォーム終了
行ってきました島牧村!
いや~遠かった!でも大変楽しかったです。
朝6時40分に出発し、会社のスタッフを一人ずつ迎えに行って、中山峠を越え、着いたら11時。
空はどんより、今にも雨が降りそうです。
「雨降りそうだから、ダッシュで!」を合言葉にスタートです。
さすがに5人がかりだと、あっという間に建物が変わっていきます。
そうこうしているうちに、下塗りが終了。
c0177936_110537.jpg

それにしても、島牧村って海きれいっす!
アメマスダービーでつり好きには有名なこの街だけあって、アメマス狙いで海に腰まで入って竿を振ってる人も結構います。
みんなプロの塗装屋ではないので、風が強いこともあって体中ペンキだらけ。
それでも塗料は塗装屋さんに作ってもらった塗料だし、仕上がりは大変きれいです。
塗装も終了し、ようやく看板の取り付け。
全て終了したのが2時半でした。丁度雨も降ってきてあと1時間遅かったらやばかった。
予想外に早く終わりました!風が強くて塗装の乾きが早かったのがよかったですね。
完成写真↓
c0177936_11459100.jpg

完成前↓
c0177936_11101120.jpg

帰りは黒松内の温泉でペンキを落とし、会社でお世話になっているレストランでご飯を食べて札幌に着いたのが6時半。
仕事とはいえ、みんな楽しかったし、勉強させていただいた今回の出張は今後に活かされると思います。
島牧村を通ったら、大平海岸のキャンプ場の前にあります。
今回はのぼりやら、道路沿い用の拝み看板やらも納品してるので
オープンの時はもっと華やかになるでしょう。
「クニばあちゃんの野菜直売所」。ご商売の成功を祈るばかりです。
是非いってみてください。
by kanbansoko | 2009-04-20 11:16
明日は島牧村です。
明日、島牧村に看板取付&建物塗装に行ってきます。
会社のスタッフ全員で早朝出発して1日で終わらせる作戦です。
雨が降らないことを願って、今準備していました。
廃墟となっている、海岸線の商店を野菜の産直所に作り変えたいと、現地の農家を営んでいる
若き農業経営者と、とある業者会で出会って熱く農業を語っていて私も共感したのでお手伝いさせて
いただくことになりました。
北海道の地方の農家は、これから食の安全や世界的な食料危機的観点からも非常に発展が期待できると
考えています。
ただ、今まで農協の縛りの中で管理されて、いいものを作ってもどう販売していいかわからないのが現状だと思います。
私の知り合いも十勝の農産物を有名なシェフとタイアップしてブランドとしてスープに加工し販売したり
ケーキなどに加工したりして中央の流通に乗せています。
花畑牧場もいい例ですが、アイデアとネットワークさえあれば北海道の農産物は絶対ヒットすると思いますし
我々の様な、デザインや印刷物、看板などの販促物を扱う業界は、今後このような北海道の1次産業と組んでいかなければ、生き残っていけないと考えていますし、また必ずお役に立てるとも思います。
これを見てくれている1次産業のみなさん、是非1度ご相談ください。

さて、明日の物件はこれです。↓ これがどうなるかお楽しみに!
c0177936_18431325.jpg

by kanbansoko | 2009-04-17 18:47
売り上げUPの法則
昨日またまた北24条の月香さんに追加の看板作ってきました。
これぞ売り上げUPの看板です。
一日で数万円の売り上げ増加に繋がっているそうです。
これはお客様から原稿ももらわず、私達でインターネットからメニューを勝手に拾って、ある意味内容は勝手に作りました。
この場所にこの看板あがあれば、売り上げが増えるはず!との観点から、強引に置いたこの中古看板は最強の営業ツールになっています。費用対効果抜群!

月香さんには大変感謝されて、とんかつをおごってもらいました!
ありがとうございました。
c0177936_15415775.jpg

by kanbansoko | 2009-04-13 15:43
石川遼君 残念でしたね
遼君残念ながらマスターズ終わっちゃいましたね~!
しかし、予選を突破し2日目まで残ったっていうことがスゴイです。
まだ10代。末恐ろしい人なことは間違いないでしょう。
片山選手もどこまで行けるか楽しみですね。今年のマスターズはおもしろい!

さて今日は日曜日。休日は交代制で店番です。
この会社に関わっている人達みんな、大変よく働く人達だと自負しております。
ひとり一人の役割は違いますが、恐らくみんな全力で毎日の業務にあたっているのではないでしょうか。
この中古看板ショップという業種は他になかなか見られない業種です。つまり参考事例がない。
中古物のリサイクルって、もちろん製品の取扱説明書もなく、想像と工夫によって新規の看板として世に出るわけです。
ネジが錆びてまったく取れないものや、フレームが曲がっていてスムーズに分解できないとか、貼りついているものが剥がれないとか、思い通りに仕事も進まないことも多いんです。
それでも、その苦労の末、安く、上質なデザインによって新しいお店の看板として機能して、しかもそのお陰でお客さんが増えた、なんて話を聞くと多少手に傷が付こうが、ペンキが付こうが夢中で次の製作に取り掛かれるものです。
先日も「いい仕事をしてくれたね!」なんてうれしい言葉をいただきました。

どんな仕事もお客様に感謝されるほどありがたいことはありません。

さて、今日もこれから、明日取り付ける看板作らなきゃ。
by kanbansoko | 2009-04-12 14:23
人を嫌いになるメカニズム
エキサイトので「人を嫌いになるメカニズム」ってブログをたまたま読みました。
それによると・・・・(以下抜粋)↓

「人は、子どものころからの成長過程で自分が不要だと思った自分の部分をシャドーというところに切り離して捨てます。例えば、母親に「あなたは人のモノを欲しがってなんてだめな子なの!」と怒られたとします。そうすると、子どもはそういう部分が自分の中にあることを否定して、捨て去る。そうすると、捨てられたものがシャドーにたまっていく。そういうものってけっこういっぱいありそうですよね。
捨てたと思っていても、自分のパーソナリティーの中に本当は存在しているものです。そのシャドーは心の奥底に抑圧されて眠らされているんです。ただ、折に触れてそのシャドーは目覚めて人の心の中で暴れます。
場合によってはメンタルヘルスを害するぐらいになります。そういう時に、自分が抑圧している部分を、他人が持っているかのような行動が認識されるんですね。そうすると、その人のことが大嫌いになる。
実際には、その捨てたはずのシャドーの存在を、他人の中に知覚すると、非常に自分の存在が脅かされるような感じがします。そうすると、その人がその自分のシャドーを持っていることを責めたい気分になってきて、人に攻撃的になるんですね。」

ということです。
私はそんなに人を嫌いにならない方だと思いますが、嫌いな人に対しては自分の捨て去った一部だと認めて統合できれば嫌悪感も湧き上がらないとか・・・。
確かに自分の苦手なタイプの人ってどこか自分と似てるような気もしますよね。

この春、新しい職場で新しい仲間と仕事を始める方は、こんなことも頭の隅に置いておくのもいいかもしれませんね。
by kanbansoko | 2009-04-08 09:58
中国でウルトラマン非難
【香港6日時事】中国の温家宝首相が最近、孫がテレビで「ウルトラマン」の番組を見過ぎて困るという趣旨の発言をしたことから、同国内でウルトラマン非難の声が起こっている。(時事通信)

って記事出てましたけど、これってひどいっすよね~!なんじゃそりゃって感じ。
要は日本文化のパッシングでしょうか。

だいたいどの国の人々も、政府とか政治家の話をまともに聞きすぎるんじゃないですかね~・・。
どっかの国の飛翔体とやらも、結局人口衛星なんでしょ~。
もちろん迷惑な話だし、別にあの国の味方じゃないけど、TV局だって人口衛星らしいって情報出てるのに「私はミサイルだと思いますけどね~」なんてキャスターが言ってるのおかしいでしょ~!国民への情報に誤解を招く原因になります。
まして誤報なんてとんでもない大失態!
確かに落ちたら大変だけど、その国を別の国の人口衛星が真上から写真撮ってるのもどうかと思いますけど。近代化が遅れてるっていうのもあの国の問題のひとつで、衛星上げて近代化をホントに目指してるなら悪いことではないでしょう。今回の打ち上げは核を撃つためって誰から聞いた話なんでしょうね?誰かが金さんから聞いたんですかね?だいたいイラクの時だって核はなかった訳だし・・。
冷静に見たら、どこの国だって人口衛星毎月のように打ち上げてる訳で、今もそれが頭上をたくさん飛び交ってるんですよね~。
日本はたまたま太平洋に面した島国で衛星飛ばすのも種子島から他国に迷惑あまりかけないで飛ばせるんでしょうけど、他の国は大変なんでしょうね~。

きちんと調べて、きちんとミスをせず情報出して、それを国民が冷静に判断するのが大切なことだなぁ~と
今回のミサイル騒動で考えさせられました。
by kanbansoko | 2009-04-06 16:41
北24条
今朝6時から札幌市の北24条の繁華街に看板取付してきました。
「薩摩食堂 月香」さん。
c0177936_14452739.jpg


黒いビルの壁が殺風景で威圧感あったんですけど、内照式の看板付いて明るくなると思います。
これももちろん中古看板。照明器具などは新しいもの付いてますけど、FFシートだったんで面板貼るの大変でした。もちろん私達で製作したんですけど。中古品で1度使ったものなんで歪んだり、前のビス穴が邪魔したり・・・。苦労の末ようやく完成!北24条のネオン街を照らすことでしょう!
この月香さん、薩摩焼酎が300種類もある焼酎好きなら一度は行ってほしいお店です。
宴会場もあるし、九州のこだわり黒豚料理もあるし、おすすめです。

この「薩摩食堂月香」さんの隣に、「TAKIBI」という居酒屋さんがあります。
この「TAKIBI」さんも当店のお客様で、お隣の月香さんに紹介してくださいました。
北24条にお越しの際は是非、この2店にお立ち寄りください。
by kanbansoko | 2009-04-03 14:47
新年度
今日も早朝駒ケ岳牛乳配ってきました。
現在契約件数400件弱。とりあえず1000件目指してがんばります。
今日の朝日↓
c0177936_1395676.jpg

体が洗われるとはこのことでしょうか、と思うくらいまぶしい朝日。新年度にふさわしい朝です。

当社も新年度突入です。
3月末は期末やら請求書やら支払いやらで、てんやわんや。
3月、4月は広告も動くのでチラシの打ち合わせなどもあり、看板倉庫のお客様との打ち合わせや取付もありで、バタバタしております。
明日もまた早朝から北24条で看板の取り付けがあります。
がんばって早起きしなくては!

今期もがんばって精進いたしますのでよろしくお願いいたします。
by kanbansoko | 2009-04-02 13:20



 
ホームへ
看板倉庫 看板倉庫ブログ