看板倉庫 看板倉庫ブログ
ホームへ
ホームへ
引取・買取
 
販売
ホームへ
広告・デザイン
ホームへ
メディア・プレス取材
ホームへ
ブログ
ホームへ
会社概要
ホームへ
問い合わせ
ホームへ
看板倉庫 販売に関する規約
看板倉庫 個人情報保護方針
 
 
チーム-6%
 
さっぽろエコメンバー
 


中古看板専門店の徒然日記
by kanbansoko
カテゴリ:看板倉庫( 12 )
次の産業革命はこれだ!
最近小保方さんのニュースが気になる。
理研の利権か~・・なんて大人の事情にダジャレです。

突然ですが、リニアモーターカーを日本はアメリカに無料で技術提供するらしい。

蒸気機関が発明されて、産業革命がはじまり、移動手段の高速化によって
便利で、物の価格も下がった。
物が高速で動くと、例えば建築現場の工期が短縮できたり、さまざまな製造工期が縮まるからだ。

人類は高速を目指していることは間違いない。

でも、もっとも早い、音速ジェット機のコンコルドは、騒音で世の中から消えた。
リニアの騒音も凄いらしい。
そして何より、事故の確率は0ではない。あの高速で大量に人を乗せて事故が起きたら
かなりの大惨事は避けられない。

で、何が言いたいかというと、これからの大きな産業革命は歩くスピードの倍増だ!って話だ。
人の歩くスピードは、今までまったく手付かず。
そこにチャレンジしたのが、セグウェイだ。
ドクター中松もジャンプする靴は発明したけど、あの人は天才なのでたぶんこの歩くスピードの
向上に着目したんだろうな~。
セグウェイが発明されてビルゲイツが世紀の大発明だと言った。
それは、こんな事なんじゃなかろうか。

時間は金なり!全ての価格は人件費につながる。
大根1本100円だとして、それは大根の金額じゃない。大根は0円だ。
100円は農家の人件費と、輸送に関わる人件費、スーパーで並べる人の人件費な訳だ。
輸送にかかるガソリン代も税金を除けば、100%人件費で成り立っている。
石油は自然にあるもので、0円なのだ。

つまり世の中の物の値段は100%人件費しかない訳だ。
1時間で人が生産できる量が今より増えれば、物の値段は絶対下がる。
でも、もっとも基本的で手付かずのスピードアップは歩くスピードだと思う。
営業マンは机から立ち上がって、営業車に向かう駐車場までは絶対歩く。
客先について、歩いて訪問先の玄関まで行く。
それだけで15分は使う。それが半分に減ったら、一日で有効に使える時間は2時間は増える。

農家や酪農家が、畑から倉庫まで歩く、一日何度も往復する。その歩く時間は、合計すれば
数時間になるだろう。それが半分に減ったら、管理できる面積も広がるはずだ。
1歩のスピードはとても貴重なのだ。

そして歩くスピードが倍増しても、それらの機器の安全性は管理し易いはずだ。
歩くスピードは倍になっても、事故って死ぬようなスピードにはならない。
でもその効果は絶大だと思う。

理想はセグウェイのような物が小型化され、靴の中に一体化される事だろうな~。
もっと将来はサイボーグ009の「加速装置」みたいなのが登場すれば、凄いことになるぞ!

誰かお金持ちの方、開発費用に5億くらい出してくれませんかね~・・(笑)
[PR]
by kanbansoko | 2014-04-15 13:12 | 看板倉庫
これから独立・起業する方へ・・パート2
さて、前回はお金について簡単に私が思う注意点を書きました。
当たり前の事ですけど、事業には必ず資金が必要です。
独立すると、今まで動かした事の無いお金を動かす事になるので、お金には注意しましょうって事でした。

今回は私の思う「一緒に働く人」つまり従業員についてです。
まぁ、私の主観ですのでこれから起業する人はあくまで参考まで。

まずは一人で商売する人には関係ない事ですが、複数のスタッフで開業する場合、
その仲間は、身内や友達を含まない方がいいです。
特に、たまたま仕事が無い友達や、仕事に困っている親戚なんか入れると、あとあと
ほとんどトラブルの元になるものです。

私も今まで、「昔お世話になった取引先の従業員」「昔から知っている営業マン」など
知り合いばかり数人と一緒に仕事をしてきました。
結果的に残念ながら、今残ってる人は誰もいません。
みんな元々優秀な人間ばかりです。
優秀な事をわかって入れてるんだから安心だ・・などと私の
甘い考えもありますし、知らない人間を入れて働いてくれるか不安なのもありました。

もちろん私がいたらない事もあり
優秀な人間を活かせなかった訳です。

なぜいけないのか・・、それはお互いに甘えるからです。
知人を入れたり、先輩、後輩などを入れると、言いたい事も中途半端にしか言えなくなるし
入った側も、なれ合いで中途半端になっていきます。
事業主は、その意思や目的を明確に従業員に伝達できなくてはいけません。

一番意思の疎通ができそうな知人なのに、結果的には一番できなくなっていきます。

もちろん起業しようと行動してから出会った人はいいと思います。
以前からの知り合いは避けた方が私はいいと思います。

なので、起業してスタッフが必要なら、ハローワークできちっと求人するべきです。
ハローワークで採用すると、場合によっては助成金などがもらえたり、
その後も、電話一本で求人に対応してくれますし、
いろんな従業員についての相談もできて、情報満載!なんせタダですから!
採用に関する助成金制度は、求人情報誌からの採用では出ません。

優秀な人間は、たくさんあふれているはずです。それを見つけるのも事業主の
楽しみのひとつだと、最近思います。

また新卒の採用も、開業したてでは勇気のいることですが、
社会に染まっていない真っ白な青年を、少しずつ育てて行くのも企業の役割のひとつです。

昔ある人に企業の社会における役割は「雇用」と「納税」の2つだと言われた事があります。
その時は「えっ?」と思いましたが、今はそうかもなとも思います。

優秀な人間を探して、夢を形にできたら素敵な事ですね!
[PR]
by kanbansoko | 2014-01-16 20:28 | 看板倉庫
今年もあと一カ月
すっかり雪景色の札幌です。
もう一カ月で今年も終わり。振り返るにはまだ早いけど、今年もいろんな事がありました。
新たなお客様との出会いも多い年だったし、新しい仕事の試みやチャレンジもいろいろありました。
仲間を亡くしたり、新しい仲間が増えたり。

今年は春先から忙しく、今も少ない 人数でフル回転です。
ここ数年はなかなか思うようにいかない事もあったんだけど、
仕事も人生も、それぞれいろんな周期があるように思います。
勢いのある時期もあれば、下降する時期もあって、停滞する時期も必要だったり・・。

自分で商売を始めて丸7年になりますが、なんとなくそういう自然の周期がどんな会社にもあるんだろうと思います。
そしてそれが周期だと思えば、耐える事ができるようになりました。

例えば、もしも会社が思いっきり儲かったとしても、下降や停滞の周期に備える事も大事だし、
下降していても、必ず上昇の周期が来ると思えば、堪えて乗り越えられると思います。

昔、ある社長から「一生懸命やってれば、そのうち津波のように仕事がくるぞ!ただし一生懸命じゃなきゃ来ないんだよ」なんて真顔で言われたことがあります。

自分の周期と他の周期はもちろん違うので、周りに羽振りのいい人がいても、
その人は今がそういう周期だと思えば、妬ましく思わないし、
自分のペースでがむしゃらにそしてコツコツと今を一生懸命やればいい訳です。

それは会社に限った事ではなく、どんな人にも共通している事で、
子育てでお金のかかる周期の人もいれば、子供が独立して悠々自適の人もいる。
それは周期が違うだけで子育てでお金がかかる人が貧乏な訳でもないし卑屈になる事ではない。ただそう周期なだけそのうち必ず抜け出る事だと思えば少し楽ですよね。

アベノミクスなのか消費税なのかわかりませんが、なんだかとても慌ただしい年末になりそうですが
みなさんも体に気を付けて、年末まで乗り切りましょうね!
c0177936_208115.jpg

[PR]
by kanbansoko | 2013-11-29 20:22 | 看板倉庫
登別からお買い上げです!
中古のアルミ置き行燈を、LED仕様にして登別のラーメン屋さんに購入いただいた。
登別からわざわざご来店ありがとうございます!

蛍光灯より明るくなって、蛍光灯20Wが2本入って40WのところがLEDで8.4Wになった!
しかも明るい!それに中古ボディだから新品LED入れても安い!
アルミだし、半永久的に使えるLEDだから、ノ―メンテナンス!!
お店とともに、いつまでもお使いください!
c0177936_19445938.jpg

[PR]
by kanbansoko | 2013-11-14 19:45 | 看板倉庫
中古看板LEDに改造中
今日は土曜日。
土日会社で仕事するのが昔から好きです。
ほとんど電話も鳴らないので、落ち着いて考えながらゆっくり仕事ができるから。

先ほど「前田さんいますか?」ってお客さんがいらっしゃった。
亡くなった事を伝えると、とてもショックだったようで、大変お世話になったと
本当にがっかりされていた。
人は、亡くなってからその人の本来の人柄が本当によくわかる。
あらためて、素晴らしい男だったんだと、思った。

さて、今日は先日お買い上げいただいた、中古のステンレスの置き看板を
LEDに改造している。
c0177936_11474791.jpg

蛍光灯の器具やステーを全部サンダ―でぶった切る(笑)
中身を空洞にして、サイドに丸いLEDのモジュールを並べるだけ。
簡単なんだけど、これが結構光がムラになったりするので、微調整する。
乱反射させてムラなく光らせる訳だけど、中に白いシートを貼ってみたり
鏡面のシートを貼ってみたり、モジュールの間隔を少しずらしたり
何度も点灯しては調整を繰り返してみる。

これで電気代の大幅な削減につながる訳です。

もともと40Wの蛍光灯3本入っていたので120W使っていたのが
このLED使用なら16Wしか使いません。
看板の電気って、毎日つけるし、夜中点けっぱなしって
事も多いので、結構電気代がかかる。

スポットライトや、行燈式の電球はLEDに交換する事をお勧めします。
結構安くできますよ!!
[PR]
by kanbansoko | 2013-11-09 11:57 | 看板倉庫
仲間が亡くなって2カ月経ちました。
看板倉庫の我々の仲間、前田司が8月に動脈瘤の病気で亡くなりました。
あまりの突然のできごとに、みんな驚き、とてもショックでした。
2カ月経って、彼がいない環境に少しずつ慣れ、同時に寂しいさが湧き出てきます。

5年前、私は不要な看板を処分するのに困っている人がいて、同時に新規事業で商売を始める人がいて、銀行からわずかしかお金が借りられず、出店費用が足りない人が大勢いることから、中古看板の買取と販売のビジネスを思いつき、周りの仲間に相談していました。
その時、もっとも賛同してくれたのが前田氏でした。
「おれも同じ事考えてたんだよー!」って、ノリノリで(笑)
それが看板倉庫の始まりです。

しかし商売はそんな簡単なものでは無く、私も前田も大変苦労しました。
私が少し弱っていると、いつも前向きに励ましてくれました。
「もう少しなんだよ、もう少しで波に乗れる!」って常に前向きで、夢を追いかけていて
亡くなる数日前も、「おれは50歳になったらハーレー乗る!」ってバイクのホームページ見てたのに・・・。

ようやく、少しずつお客様も増えてきて、本当にこれからという時に、彼も残念だったと思います。
でも、後悔の無い人生だったと私は思います。

残った我々は、これからも前田の意思を受け継いで、精進し、がんばっていこうと思います。
今まで、前田がお世話になったこれを見ているお客様、関係者の皆様、前田に変わって深くお礼申しあげます。

これからも看板倉庫をよろしくお願いいたします。

そして前ちゃん、安心して安らかにお休みください!
[PR]
by kanbansoko | 2013-10-22 20:48 | 看板倉庫
1年以上ぶりの更新です。
みなさんこんにちは!
昨年の正月からブログも止まったままでした(汗)
ようやくfacebookと連動できそうなので、また時間のある時にUPしていきます。
facebookばかり、頻繁に書き込んできましたが、最近ホームページを見たと、お客様も多くなってきたので、HPも少しずつ更新して行こうと思います。
今後ともよろしくお願いいたします。
[PR]
by kanbansoko | 2013-10-10 11:39 | 看板倉庫
今日は岩内に行ってきました。
本日、倶知安のお世話になっている取引先経由で岩内に久々行ってきました。
体調の悪い、若いスタッフを無理やり連れて(苦笑)
天気がよかったので、気持ちのいいドライブです。
20万キロを超している看板倉庫2号(ハイエース、1号は事故で廃車)も調子よく走ってくれます。
風が強かったですけど、海はきれい。
なんだか、いいお仕事になりそうな予感!!
「Y社長!お願いしますよ~~!!」

うちわ話はこのくらいにして。
数年前まで毎年、取引先の社長さんのクルーザーやらマリンジェットやらで夏はよく岩内まで遊びに来ました。
こんな楽しいことあるのか!と思うくらい楽しかったです!・・しかし、平日なので会社に毎年内緒でしたけど。
1年に一度、この夏の楽しみの為に一生懸命働いたと言っても過言ではありません(笑)

でも、ぼくもスタッフも1年に1度だけ「ありえないほど楽しい事」があってもいいですよね。
その為に1年間がんばる、みたいな。
お金のかかることじゃなくてもいいんです。まさにみんなで「ばか騒ぎ」ができれば。
今年あたりまた、みんなでクルーザー借りて海水浴して遊びたい☆・・と思う今日このごろです。

そんな私どもに是非お仕事ください。そしてみんなで一緒に楽しく遊びにいきましょう!!
「大統領のように働いて、王様のように遊ぶ!」当社の社訓です!
[PR]
by kanbansoko | 2010-03-30 20:22 | 看板倉庫
マキストーブ
だんだん夜は寒くなりましたね~。
そろそろストーブのCMも多くなってきました。

当社は今年マキストーブを使いたい!・・と思い、先日、喜茂別にある旧双葉小学校で博物館をやってらっしゃる今関さんからいただいてきました。
いただいたと言うか、正確にはスポットライトと交換しました(笑)
c0177936_18301412.jpg

一応、リサイクルを行い地球環境を考える当社としては化石燃料はできるだけ使わず古新聞を固めたり家具工場などから出る端材(つまりゴミ)などから暖を取りたいと考えています。

ただものを燃やす以上、当然CO2は排出されるのですが紙をリサイクルするにせよ家具工場からでる端材をゴミに出そうが、間違いなく処理する過程で「火」は使います。
だったらうちで燃やしてあったまろう!って軽いノリで考えていますが社内では賛否両論・・

「ススでパソコンが壊れるかも?!」とか、「帰る時火が消えるまで帰れない」とか「はたしてあったかい?」「燃えカスどうすんの?」とか・・。

一昔、どこの家でもゴミ燃やしてましたよね~・・。
外にドラム缶置いて燃えるゴミの匂いってなんか懐かしいですよね~・・。
必ずみかんの皮ありましたよね~。
ダイオキシン問題ってありますけど、科学者によると確かに出るけどホント微量で
まったく問題ないんですって。今のゴミ処理のめんどくさい分別の方がよっぽど問題あるって
言ってる人もいますよね~・。ごみ収集のトラックの燃料だってばかにならないでしょうね~。

マキストーブからゴミの話になってしまいましたが、なんとかこの冬実現したいひとつです。
[PR]
by kanbansoko | 2008-09-20 18:35 | 看板倉庫
中古厨房屋さんめぐり
今日は中古厨房屋さんに営業にいってきました。
別会社で食堂もやっている関係で何度かお客さんとして行ったことがあるお店に
今度は営業マンとして行ってきました。
たぶん業態としては兄弟みたいなもんなんで、お店に行くといろいろ勉強になります。
当店のパンフレットの束を置いてもらうことを快諾していただきました。

この不景気風の中、それぞれの得意分野でみんな協力しあってやっていきましょうよ!!

さらに今日は塗装屋さんにお願いしていた中古看板ができあがってきました!
見違えるように新品状態です!危なくゴミ行きの運命だったのに。
ゴミにならなくてよかったね~!

c0177936_17203540.jpg

[PR]
by kanbansoko | 2008-09-11 17:28 | 看板倉庫



 
ホームへ
看板倉庫 看板倉庫ブログ