人気ブログランキング |
看板倉庫 看板倉庫ブログ
ホームへ
ホームへ
引取・買取
 
販売
ホームへ
広告・デザイン
ホームへ
メディア・プレス取材
ホームへ
ブログ
ホームへ
会社概要
ホームへ
問い合わせ
ホームへ
看板倉庫 販売に関する規約
看板倉庫 個人情報保護方針
 
 
チーム-6%
 
さっぽろエコメンバー
 


中古看板専門店の徒然日記
by kanbansoko
2010年 03月 24日 ( 1 )
本田宗一郎語録
このブログで毎月相変わらず、検索キーワードで1位なのが本田宗一郎語録だ。
以前、このブログで本田宗一郎さんの語録を書いたら、それがいまだに検索でヒットするらしい。
毎月、かなりの人が本田宗一郎さんの言葉を検索している。
きっと、本田さんのように強くて頑固で、そしてやさしい昭和の男が今世の中に必要だってことでしょうか。
いろんな偉大な人物がいますが、本田さんはどこか身近に感じる気のいいじいさんって感じですよね。

本田語録からひとつ。
昔、オートバイの工場の建設用地を探して全国を歩き回っていたときのこと。
どこへ行っても、ものスゴイもてなしで接待漬け。そりゃそうですよね。本田の工場ができれば雇用も税金も
その地域にはたくさんのメリットがあります。
その接待に嫌気がさしたころ、三重県の鈴鹿を訪れたとき、一発でここだ!と決めたそうです。
その理由は、接待なんてまったくなく、お茶が1杯でてきただけだから。

その1杯のお茶で鈴鹿市はホンダのお膝元になり、F1のサーキットも作られて世界でも有名な地方都市になりました。

過剰なもてなしや、接待には私もまったく意味を感じません。
接待しないと仕事にならない・・なんて仕事は私もいりません。
大切なのはお互いの本質。こちらの気持ちを相手にどう伝えるかです。
売り手と買い手の関係は50対50。お客様は大切ですが、お客様にも大切に思われてはじめて商売が成り立つと私は思います。

トヨタのリコール問題も、なんだかあまりにもアメリカ人は「トヨタの車を買ってやってる!」って感じですよね。
でも、トヨタの車が他よりいいから買ってる訳です。
代金と引き換えに商品を受け取る。お互いにありがとうの関係ですよね。
あげくの果てに、「壊れてる」って嘘を付くなんていうことは、消費者としては最低の行動です。

話はそれましたが、偉大な人間の言葉は重くて深いです。
by kanbansoko | 2010-03-24 13:53



 
ホームへ
看板倉庫 看板倉庫ブログ