看板倉庫 看板倉庫ブログ
ホームへ
ホームへ
引取・買取
 
販売
ホームへ
広告・デザイン
ホームへ
メディア・プレス取材
ホームへ
ブログ
ホームへ
会社概要
ホームへ
問い合わせ
ホームへ
看板倉庫 販売に関する規約
看板倉庫 個人情報保護方針
 
 
チーム-6%
 
さっぽろエコメンバー
 


中古看板専門店の徒然日記
by kanbansoko
今年もあと一カ月
すっかり雪景色の札幌です。
もう一カ月で今年も終わり。振り返るにはまだ早いけど、今年もいろんな事がありました。
新たなお客様との出会いも多い年だったし、新しい仕事の試みやチャレンジもいろいろありました。
仲間を亡くしたり、新しい仲間が増えたり。

今年は春先から忙しく、今も少ない 人数でフル回転です。
ここ数年はなかなか思うようにいかない事もあったんだけど、
仕事も人生も、それぞれいろんな周期があるように思います。
勢いのある時期もあれば、下降する時期もあって、停滞する時期も必要だったり・・。

自分で商売を始めて丸7年になりますが、なんとなくそういう自然の周期がどんな会社にもあるんだろうと思います。
そしてそれが周期だと思えば、耐える事ができるようになりました。

例えば、もしも会社が思いっきり儲かったとしても、下降や停滞の周期に備える事も大事だし、
下降していても、必ず上昇の周期が来ると思えば、堪えて乗り越えられると思います。

昔、ある社長から「一生懸命やってれば、そのうち津波のように仕事がくるぞ!ただし一生懸命じゃなきゃ来ないんだよ」なんて真顔で言われたことがあります。

自分の周期と他の周期はもちろん違うので、周りに羽振りのいい人がいても、
その人は今がそういう周期だと思えば、妬ましく思わないし、
自分のペースでがむしゃらにそしてコツコツと今を一生懸命やればいい訳です。

それは会社に限った事ではなく、どんな人にも共通している事で、
子育てでお金のかかる周期の人もいれば、子供が独立して悠々自適の人もいる。
それは周期が違うだけで子育てでお金がかかる人が貧乏な訳でもないし卑屈になる事ではない。ただそう周期なだけそのうち必ず抜け出る事だと思えば少し楽ですよね。

アベノミクスなのか消費税なのかわかりませんが、なんだかとても慌ただしい年末になりそうですが
みなさんも体に気を付けて、年末まで乗り切りましょうね!
c0177936_208115.jpg

[PR]
by kanbansoko | 2013-11-29 20:22 | 看板倉庫

<< コラム~「グラフィックデザイン」 登別からお買い上げです! >>


 
ホームへ
看板倉庫 看板倉庫ブログ