看板倉庫 看板倉庫ブログ
ホームへ
ホームへ
引取・買取
 
販売
ホームへ
広告・デザイン
ホームへ
メディア・プレス取材
ホームへ
ブログ
ホームへ
会社概要
ホームへ
問い合わせ
ホームへ
看板倉庫 販売に関する規約
看板倉庫 個人情報保護方針
 
 
チーム-6%
 
さっぽろエコメンバー
 


中古看板専門店の徒然日記
by kanbansoko
助成金制度
今、日本には様々な助成金の制度があります。
「景気回復」「雇用促進」「地産地消」などが目的でこれは返す必要のない、いわばもらえるお金。

先日、整体マッサージを廃業された方から電話をもらい看板を撤去してきました。
作業しながら立ち話の中で、廃業にいたった理由や世の中の景気などの世間話の中で、今飲食店を開業すると国から助成金がもらえる話をすると、「不公平だな」と一言。
確かに飲食関連、食品業界などに適用されている制度が多い一方、マッサージや中古車業者、不動産業者などにはまったく適用になりません。建築業界にはまた違った助成制度があるようですが・・。

飲食店の場合、設備投資の50%が助成金の適用になります。人件費も半年分くらいは助成制度の対象となります。資金のめどさえつけば、開業しやすい環境なことは間違いありません。

北海道の食材を育てる目的で食品加工や飲食店の開業には適用できる助成金制度が多いのはわかりますが、他のサービス業にもすそ野を広げてほしいものです。

いつまで続くかわかならい助成金制度ですが、このお陰で飲食店の開業で当社に看板を買いに来るお客様も増えました。助成金による経済効果は間違いなくあります。

私も事業の中で牛乳の宅配やジェラートショップの開業はこの助成金制度を利用しました。
制度のことに関しては、経験上詳しくアドバイスできると思います。

また、他の事業でも適用になる助成金がないわけではありません。
是非、一度ご相談ください、いいアドバイスができると思います。
[PR]
by kanbansoko | 2011-03-25 11:47

<< 新店舗です。 人手不足 >>


 
ホームへ
看板倉庫 看板倉庫ブログ