看板倉庫 看板倉庫ブログ
ホームへ
ホームへ
引取・買取
 
販売
ホームへ
広告・デザイン
ホームへ
メディア・プレス取材
ホームへ
ブログ
ホームへ
会社概要
ホームへ
問い合わせ
ホームへ
看板倉庫 販売に関する規約
看板倉庫 個人情報保護方針
 
 
チーム-6%
 
さっぽろエコメンバー
 


中古看板専門店の徒然日記
by kanbansoko
最近のTVCM
近頃のTVCM、なんかつまらない・・と、思うのは私だけでしょうか。
ソフトバンクの犬は置いておいたとして、他のCMはどれもなんか心に響かない・・。
たまに世界のおもしろCM、TV番組でやってますけど海外のCMは「なるほど・・・」と考えさせられるものが多いと思います。
不景気で予算使えないものはわかりますけど、もう少し感動できるCM見たいですね。

ドコモのCMで最近渡辺謙さんがでてる「私は携帯電話です」ってCMはセンスいいですよね。
このCMプランナーさんのセンス好きです。
渡辺謙っていう配役もいいですね。ビートたけしあたりならもっとおもしろいのに。
なかなか思いつかない、ありそうでないCMです。
広告に携わる人には、「センス」が必要です。それはクリエータも営業マンもしかり。
もっとも大切なのは美的なセンスではなく、空気の流れや世間の流れを読めるセンス。

第一生命の「パパが課長になった」ってCMも好きですね。「課長って何?」って子供の質問に
「新幹線の運転手くらいえらい」って母親が答えます。
お父さんの課長に昇進したうれしさと一生懸命がんばってる仕事の模様がよく出ていて微笑ましいCMです。

なんだか上から目線ですいません(笑)
でも私も20年広告の仕事してますので、気になるんですよね~。
それでなくても、最近は録画でTV見る人が多いのでCM見ないですよね。
15秒間で何を伝えるか・・。2時間の映画よりTVCMって難しいんです。
だからカンヌ映画祭にはCMの部門があるんです。

私たちももう少し深くCMを見ないともったいないと思うんですけどね~。
[PR]
by kanbansoko | 2010-05-18 16:24 | 広告

<< どうなるんだ、口蹄疫 ベルリンフィルで日本人快挙! >>


 
ホームへ
看板倉庫 看板倉庫ブログ