人気ブログランキング |
看板倉庫 看板倉庫ブログ
ホームへ
ホームへ
引取・買取
 
販売
ホームへ
広告・デザイン
ホームへ
メディア・プレス取材
ホームへ
ブログ
ホームへ
会社概要
ホームへ
問い合わせ
ホームへ
看板倉庫 販売に関する規約
看板倉庫 個人情報保護方針
 
 
チーム-6%
 
さっぽろエコメンバー
 


中古看板専門店の徒然日記
by kanbansoko
トヨタの社長がレースに出るの?!
トヨタの次期社長がレースに出るようですね。レーサーとしてですよ!
創業者のお孫さんです。来年あたり発売されるレクサスLF-Aってめちゃかっこいいスポーツカーでプロのレーサー2人とドイツのニュルブルンクリンク24時間レースに参戦。
しかも本名ではなく「もりぞう」って名前で出るっていうのが真面目顔のわりにはおちゃめ!
若者の車離れが懸念される中、いい話題作りだと思います。
しかも、メーカーが車のレースからの撤退が相次ぐ中、かなり挑戦的な行動で、レース好きな私としてはトヨタの高感度UP!

私の父はトヨタのディーラーに勤めていたので、私が始めて映画館で見た映画がトヨタの創業者物語でした。小学校の1年か2年だったと思います。恐らくトヨタの社員は強制的に見せられたんじゃないでしょうか(笑)

トヨタ創業者はもともと自動織機を作っていました。その息子が父の技術と熱意を受け継いで、「アメリカに負けない車を作って世界を見返す!」ってことで、自動車作りに挑戦するんです。
何度も失敗を繰り返し、車ができあがっていく・・、幼心ながら感動したことを憶えています。

その小学校のころ、新車が発表される度、数台連なって風船を車にたくさん付けて道南の行脚によく連れて行ってもらいました。
当時、セリカなどまったく新しい形のスポーツカーが出始めたころで子供たちが「なんだあの車!」って追いかけてきたものです。

トヨタを、世界のトヨタにしたのは前々社長の奥田さん。
私は20年近く前、トヨタレンタカーでバイトしていたころ、この奥田さんを函館空港から少しだけ運転手をしたことがあります。会社の役員から「日本でもっとも重要な人だから」と言われ誰だかもよくわからず緊張して運転したのを憶えています。あとからトヨタの社長だと聞かされました。今思えば写真でも撮らせてもらえばよかったです。貴重な体験でした。

まずはトヨタのレース、がんばってほしいですね。
by kanbansoko | 2009-05-08 11:19

<< セグウェイの日本法人設立 ゴールデンウィーク終了! >>


 
ホームへ
看板倉庫 看板倉庫ブログ