看板倉庫 看板倉庫ブログ
ホームへ
ホームへ
引取・買取
 
販売
ホームへ
広告・デザイン
ホームへ
メディア・プレス取材
ホームへ
ブログ
ホームへ
会社概要
ホームへ
問い合わせ
ホームへ
看板倉庫 販売に関する規約
看板倉庫 個人情報保護方針
 
 
チーム-6%
 
さっぽろエコメンバー
 


中古看板専門店の徒然日記
by kanbansoko
中国でウルトラマン非難
【香港6日時事】中国の温家宝首相が最近、孫がテレビで「ウルトラマン」の番組を見過ぎて困るという趣旨の発言をしたことから、同国内でウルトラマン非難の声が起こっている。(時事通信)

って記事出てましたけど、これってひどいっすよね~!なんじゃそりゃって感じ。
要は日本文化のパッシングでしょうか。

だいたいどの国の人々も、政府とか政治家の話をまともに聞きすぎるんじゃないですかね~・・。
どっかの国の飛翔体とやらも、結局人口衛星なんでしょ~。
もちろん迷惑な話だし、別にあの国の味方じゃないけど、TV局だって人口衛星らしいって情報出てるのに「私はミサイルだと思いますけどね~」なんてキャスターが言ってるのおかしいでしょ~!国民への情報に誤解を招く原因になります。
まして誤報なんてとんでもない大失態!
確かに落ちたら大変だけど、その国を別の国の人口衛星が真上から写真撮ってるのもどうかと思いますけど。近代化が遅れてるっていうのもあの国の問題のひとつで、衛星上げて近代化をホントに目指してるなら悪いことではないでしょう。今回の打ち上げは核を撃つためって誰から聞いた話なんでしょうね?誰かが金さんから聞いたんですかね?だいたいイラクの時だって核はなかった訳だし・・。
冷静に見たら、どこの国だって人口衛星毎月のように打ち上げてる訳で、今もそれが頭上をたくさん飛び交ってるんですよね~。
日本はたまたま太平洋に面した島国で衛星飛ばすのも種子島から他国に迷惑あまりかけないで飛ばせるんでしょうけど、他の国は大変なんでしょうね~。

きちんと調べて、きちんとミスをせず情報出して、それを国民が冷静に判断するのが大切なことだなぁ~と
今回のミサイル騒動で考えさせられました。
[PR]
by kanbansoko | 2009-04-06 16:41

<< 人を嫌いになるメカニズム 北24条 >>


 
ホームへ
看板倉庫 看板倉庫ブログ