看板倉庫 看板倉庫ブログ
ホームへ
ホームへ
引取・買取
 
販売
ホームへ
広告・デザイン
ホームへ
メディア・プレス取材
ホームへ
ブログ
ホームへ
会社概要
ホームへ
問い合わせ
ホームへ
看板倉庫 販売に関する規約
看板倉庫 個人情報保護方針
 
 
チーム-6%
 
さっぽろエコメンバー
 


中古看板専門店の徒然日記
by kanbansoko
新年最初のお客様
5日から営業がはじまり、看板倉庫にも数組のお客様がいらっしゃいました。
今時期いらっしゃるお客様は、春にお店をオープンされる方が多く、年明けからその準備の為に動き出す、という方が多いようです。
この不況の序章の中、経費を少しでも下げるためネットでさまざまな検索をされて当店にたどりつく方も多いようで、ありがたいことですね。
今年は、恐らくとてつもない不況になりそうですね。でもその中にも必ずチャンスはあるはずです。当店にいらっしゃるお客様とともに、もちろん我々もがんばっていこうと思っています。

明日から函館です。
駒ケ岳牛乳に寄って、配送時間など細かい打ち合わせをして、日曜日友人の結婚式です。
牛乳といえば、雪のたくさん降っている日、朝早く起きて我々や新聞配達の為に玄関の通路を一人分通れるように雪かきしてくれているお宅があります。
除雪ではなく、あくまでも配達員の為に小道を暗いうちから作ってくれているんです。
雪で足元が埋まる中配達していると、こういうお宅はとてもありがたい。
お年寄りで早起きだとしても、なかなかできないことですよね。人として学ばされることです。
こういう配慮のできる人になりたいですね。

週末は函館のオモシロ情報さがしてきます。
[PR]
by kanbansoko | 2009-01-08 12:31

<< 友人の結婚式に行ってきました。 羞恥心から学ぶ >>


 
ホームへ
看板倉庫 看板倉庫ブログ