看板倉庫 看板倉庫ブログ
ホームへ
ホームへ
引取・買取
 
販売
ホームへ
広告・デザイン
ホームへ
メディア・プレス取材
ホームへ
ブログ
ホームへ
会社概要
ホームへ
問い合わせ
ホームへ
看板倉庫 販売に関する規約
看板倉庫 個人情報保護方針
 
 
チーム-6%
 
さっぽろエコメンバー
 


中古看板専門店の徒然日記
by kanbansoko
クリスマスプレゼント
明日はクリスマスイヴです。
息子のクリスマスプレゼント買って来ました。
昨年までは、何がほしいか聞いて希望のものを買っていましたが、どうもそういうプレゼントはインパクトも薄く、すぐに飽きるような気がしていました。
で、今年は勝手に私が決めて天体望遠鏡になったんです。しかもリサイクルショップで。
なぜ天体望遠鏡かというと、ぼくが息子くらいの時ほしかったから。
リサイクル品なのは、かなりの高性能のものが安く買えるからです。(ケチってる訳じゃなくて)
一度飽きたとしても、持ってさえいればもっと大きくなっても使うこともあるかもしれません。
買った望遠鏡を会社に持ってきたところ、会社のみんなも子供のころほしかったとのことだったのでひと安心!
自分が小さいころ、サンタさんのプレゼントで「トミカ」の立体駐車場の大きいやつをもらったことがあります。別に希望したものでもなかったのですが、起きたとき、枕元にある巨大なプレゼントに感激したのを憶えています。
クリスマスプレゼントは「ほしいも物」をあげるのではなくて「思い出になるもの」をあげたほうが
後々、相手にとってもいい事なんだと思います。

先週、息子が捻挫して松葉杖をついていたんですが、1週間でほぼ回復!普通に歩いています。子供の回復力の速さにびっくりです。
松葉杖なんで学校まで迎えに行ったとき、周りの友達が支えてくれているのを見て安心しました。少しは身体の不自由な人の気持ちや、歩道の障害物、スロープや周りの助けのありがたみがわかった貴重な経験だったと思います。

さて、あと1週間で今年も終わりです。
この不況の中、とりあえず年を越せることに感謝してもうひとがんばりです。
[PR]
by kanbansoko | 2008-12-23 18:42

<< 理解力 水たばこ >>


 
ホームへ
看板倉庫 看板倉庫ブログ