看板倉庫 看板倉庫ブログ
ホームへ
ホームへ
引取・買取
 
販売
ホームへ
広告・デザイン
ホームへ
メディア・プレス取材
ホームへ
ブログ
ホームへ
会社概要
ホームへ
問い合わせ
ホームへ
看板倉庫 販売に関する規約
看板倉庫 個人情報保護方針
 
 
チーム-6%
 
さっぽろエコメンバー
 


中古看板専門店の徒然日記
by kanbansoko
看板の市場規模
中古看板とはいえ、一応看板業界に属していると思っています。
とあるところに事業計画書を出す関係で看板の市場規模を調べたら、LEDの電光掲示看板の市場規模を見付けました。
800億円。たしかにパチンコ屋さんや最近は居酒屋、美容室などでも流れる文字の看板見かけるようになりましたね。
ほとんどはリースなんでしょうけど、買ったらかなり高価な物です。
昔ながらのパネル看板は今後少なくなって、表示が好きな時に変更できるLEDの電光看板やさらに将来は超薄型の有機EL看板なども出てくるでしょう。
有機ELって5年くらい前に東京の展示会で見ましたが、びっくりしましたね~。
普段ガラスとして仕切り壁に使っているところにいきなりTVが写るんです。
まさに子供のころのアニメそのものです。
有機ELの看板が普及すると電飾看板の厚さが数ミリになるはず。LEDの内照式看板ではあまり薄くするとアクリルにLEDの光の陰影が出てくるんであまり薄く出来ないのですが、
有機ELならそんなことはなくなるでしょうね。
家庭の照明器具も有機ELになると天井全体が光るとか壁全部が光るとか、昼間はガラスで夜は照明としてそのガラスが光るとかインテリア空間も変わると思います。
TVや携帯電話も有機ELに変わるともっと薄くなりますよね。
だんだん手塚治の世界になっていくんですね~。
車は空を飛ぶ日も近いかも?!
[PR]
by kanbansoko | 2008-11-26 17:56

<< 「仕事」と「作業」 ランチェスターの法則 >>


 
ホームへ
看板倉庫 看板倉庫ブログ